2020年09月01日

8月31日の例会 「貂の話」「酒を巡る鳥達の事件」

例会参加者が会が始まって以来初めてわたし一人だけという状況だったので会場の平取町の中央公民館の音楽室を録音スタジオ代わりに使ってトンコリ弾き語りを2曲録音してきました。手探りで即興しながらトンコリの響きの上に節を回していく型を見つけていく作業をしています。元ネタはジョン・バチェラーの『アイヌの炉辺物語』です。
一つは「貂の話」です。

もう一つは「酒を巡る鳥達の事件」です。

posted by NOTO at 21:47| Comment(0) | トンコリ | 更新情報をチェックする