2020年12月07日

12月7日の例会

平日の日中にトンコリのために時間を作れる人は少ないとは思いますが、今日は根本さんと2人例会でした。
以前数字譜にした「ケントハッカトゥッセ」をちょっとやって、「鉄道唱歌北海道篇」の改訂版の楽譜を配って、あとは音楽や楽器についてのおしゃべり。トンコリやムックリの起原や系統についての話から「唸り音(タンプーラやアコーディオンのような)」や「びびり音(三味線のさわりやバラフォンのクモの卵嚢の皮膜?のような)」への嗜好の現象学みたいな話までいろいろ。
posted by NOTO at 23:08| Comment(2) | トンコリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケントハッカトゥセ、、、あの雰囲気、、練習します!
来年もヨロシクです!
Posted by 今西基 at 2020年12月10日 19:03
独特の雰囲気がある曲だと思います。ゆったり弾くと西條八十の「ぼくの帽子」という風で飛んでいった麦藁帽子を思い出す詩を思い出します。今西さんの演奏で聴いてみたいです。
暖かい季節になったらコンサートをやりたいです。今のうちにネタを仕込んでおこうと思っています。
Posted by 田中敬三 at 2020年12月10日 21:31
コメントを書く
コチラをクリックしてください